イシュラン

日本のすべてのがん患者さんが、
科学的にリーズナブルでかつ最も自分に適した病院・医師の治療を
受け続けられる環境を創り上げる
ことに取り組んでいるのが「イシュラン」チームです。

現在は乳がんに特化して
乳がん治療の意思決定に役立つ情報を
必要と思う患者さんがすべてアクセスできる環境を
つくり上げることにチャレンジしています。

運営チーム

  • 53b5ce4954b556e575f6da7e_member_eisuke.jpg
    鈴木英介
  • 53b5ce525012e2e3757a1df9_member_fujiwara.jpg
    藤原士朗
  • 54519d9d57a61b152408fd3c_thumb_watabanabe%25E5%2586%2599%25E7%259C%259Fsmall_20140805.jpg
    渡邉麻衣子
  • 53b5da1e24f9f6ed0bc7ffe2_%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%88%202014-07-04%207.32.42.png
    川村徹
  • 千賀遼子

チーム「イシュラン」は、株式会社メディカル・インサイトと株式会社ソニックガーデンのメンバーにより構成されています。

(チーム結成の経緯)

  • 2012年07月 株式会社メディカル・インサイトと株式会社ソニックガーデンが共同出資で株式会社MessageLeafを設立
  • 2012年10月 読者が作者へ“想い”を伝えるブログツール 「MessageLeaf(メッセージリーフ)」が正式公開
  • 2013年08月 医療コンサルタントである鈴木英介の経験を活かしたサービス開発の検討を開始
  • 2013年10月 乳がんに特化した医師・病院のサイト構築をスタート
  • 2014年02月 愛媛県のデータを充実すべく、医師の方々にお手紙で掲載許可を依頼
  • 2014年07月 愛媛県のデータと必要な機能を作り上げ、サイトを一般公開

サービスを立ち上げた思い

今やがんは日本人の2人に1人が罹患する「国民病」です。
でも、多くの患者さんとって、がんであるという事実はある日突然突きつけられます。

まず最初に考えるのは、どこの病院、そしてどの医師で治療を受けるかということでしょう。

日本は海外と違って、入っている保険によって治療を受けられる病院が規定されてしまう、などということはありません。
特に、乳がんのように比較的患者さんの多いがんであれば、大抵の病院で診療しています。

でも逆に選択肢があるが故に、いざ病院や医師を決めるとなると、なかなか難しい。
特にウェブ上だと、

問題点1:目立つ情報はエビデンスの伴わない治療法の宣伝がほとんど
問題点2:「正しい」情報は複雑でわかりにくいし歯切れも悪い
問題点3:病院の情報はそれなりにあるが医師単位の情報は少ない
問題点4:情報はあったとしても、どう選んでいったら良いのかという考え方まで踏み込んでいない

といった問題があります。

「イシュラン」はそんな問題を解決するために立ち上げました。

・エビデンスに基づいた治療を行なう病院の情報に絞って、怪しげな治療法の広告宣伝を一切排除する
・乳がんに特化した客観的情報を病院、医師別に見やすく出す
・医師の特徴を掴めるような”柔らかな”情報も加える
・単なるデータの羅列だけでなく、どう見たら良いかという「視点」を提供する

というのが、従来の病医院サイトにない特徴です。

このサイトが、乳がんに罹った患者さんやご家族にとって、少しでもお役にたちますように。

運営母体について

 

株式会社メディカル・インサイト

メディカル・インサイトは、患者さんの声を科学する調査・コンサルティング等を通じ、多様なパートナーとインサイト(なるほど!)のある医療サービスを創造・発展させ、患者ニーズに根ざした「納得の医療」が享受できる世の中を創り上げます。

設立:2009年9月28日

会社HP:http://www.medicalinsight.jp/

 

株式会社ソニックガーデン

IT投資に対するソフトウェアの価値を最大化すること 習慣を変えることのできるソフトウェアをつくること に取り組んでいるソフトウェア企業がSonicGardenです。

設立:2011年7月1日

会社HP:http://www.sonicgarden.jp/