大阪はびきの医療センター

乳房再建エキスパンダー: 1次2期
インプラント : 1次1期

旧施設名 大阪府立呼吸器・アレルギー医療センター

治療件数
手術あり 81
手術なし 85
医師数
手術担当医師数 4
乳腺専門医 1
乳房再建責任医/実施医 1
臨床腫瘍学会指導医/がん薬物療法専門医 0
関連の専門医師数
緩和医療暫定指導医/専門医 0
精神腫瘍医 0
大阪府羽曳野市はびきの3丁目7-1
TEL: 072-957-2121

大阪はびきの医療センターは「乳房再建用エキスパンダー/インプラント実施施設」です

日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会が認定する「乳房再建用エキスパンダー実施施設」もしくは「乳房再建用インプラント実施施設」です。
乳房再建を希望される乳がん患者さんは数多くいらっしゃいますが、現状ではすべての施設が対応できる訳ではありません。これは、乳房再建には乳腺外科のみならず形成外科の専門医が一緒に対応する必要があるためです。
日本乳癌学会と日本形成外科学会が合同で立ち上げた日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会では、一定レベル以上のスキルで乳房再建が可能と認められる施設を、「乳房再建用エキスパンダー/インプラント実施施設」として認定しています。
乳房再建の方法には下記の通りいくつか手法があり、それぞれ対応可能な施設とそうでない施設があります。

  • 1次1期:乳がんの手術と同時に自家組織や人工乳房(インプラント)で再建手術を行なう方法
  • 1次2期:乳がんの手術と同時にエキスパンダーを挿入して皮膚を伸ばしてから、その後人工乳房(インプラント)に入れ替える方法
  • 2次1期:乳がんの手術後に改めて、自家組織または人工乳房(インプラント)により一回で乳房を再建する方法
  • 2次2期:乳がんの手術後に改めて、エキスパンダーを挿入して皮膚を伸ばしてから、その後人工乳房(インプラント)に入れ替える方法

大阪はびきの医療センターは

エキスパンダー: 1次2期
インプラント : 1次1期

に対応しています。

病院への声

0

この病院の受診経験があれば、感想・情報をお寄せください
あなたの声が他の患者さんに役立ちます

この病院への声を投稿

お世話になった病院へお礼状を送りませんか?

ポスコミ

サンキューレターは、300字までのメッセージ入りのお礼状を病院や医師の方へ送ることができる仕組みです。

メッセージは公開されることなく事務局を経由して病院や医師の方へお届けします。 お世話になったあの先生に面と向かってはなかなかお礼が言いづらい、退院した時に言いそびれてしまった、個人ではお礼状を送りづらい、などはありませんか?

伝えきれなかった感謝の気持ちを私達が代行してお届けします!
(お礼状ははがき郵送サービス ポスコミ を利用してお届けします。費用はイシュランにて負担しております)

サンキューレターを送る

検査・治療を受ける医師をさがす

名前 性別 資格
安積 達也 44
大阪はびきの医療センター 乳腺センター・乳腺外科
2 手術や抗がん剤で入院した際に、朝と夕方…
男性 乳腺専門医 乳房再建医 乳腺専門医, 外科学会専門医, 乳房再建責任医 231
河原 邦光
大阪はびきの医療センター 乳腺センター・病理診断科兼務
男性 231
鈴木 秀和 1
大阪はびきの医療センター 乳腺センター・肺腫瘍内科
男性 231
岡本 紀雄
大阪はびきの医療センター 乳腺センター・肺腫瘍内科
男性 231
竹下 徹
大阪はびきの医療センター 乳腺センター・放射線科
男性 231

※2021年4月時点データ。治療件数は2019年4月〜2020年3月の1年間。※件数は入院のみ(外来は含みません)
写真は各病院ホームページに掲載されているものを使用しています。

医師のさがし方についてはこちら