乳がん治療医 “Warm30” (2018年)

“Warm30”は「コミュニケーション・タイプの投票」「感想の投稿」「サンキューレターの投函」をイシュラン独自の観点でポイント換算した上位30名の先生です。
この先生方は、患者さんやご家族との間でポジティブな関係を築くことに特に成功していると考えることができるでしょう。

集計期間:2017年12月〜2018年11月

165 ポイント
学究タイプ
111 ポイント
リーダータイプ
79 ポイント
学究タイプ

加賀野井 純一 先生

84 1
外科専門医
静岡 独立行政法人労働者健康安全機構 浜松労災病院
静岡県浜松市東区将監町25
患者さんの感想13件 私は海外赴任中の仕事人間ですが、毎年春か夏に実家に帰省します。今年も、実家に帰省していたのである大きな病院の検診を受けました。もちろん乳がん検診もです。異常なしの判定でしたが、高校の同級生がひとつの病院の検診では信用できないよと言うので、浜松労災病院の乳がん検診を受けました。診察とマンモグラフィーレントゲン検査の説明は、乳腺外科の加賀野井先生でした。先生は開口一番、「少し気になるところがあります」と言われました。そんなはずはないと思い、実は1か月まえに他の検診病院で検診を受けたことも話しました。先生は「このまま海外に戻るのは危険です」と言われました。すぐに乳腺外科の先生の外来の予約を入れてくださり、何と半月以内に手術することとなりました。驚くことに早期乳癌だったのです!! 加賀野井先生は関西弁のユーモアたっぷりあふれた先生ですが、診断や治療の話になると真剣そのものです。たった2cmほどの切除範囲でキレイに悪いところを見事切除してくれました!手術の傷はほとんど分かりません。加賀野井先生は関西のブラックジャックのような外科医です。ありがとうございました。
75 ポイント
話し好きタイプ
64 ポイント
学究タイプ
46 ポイント
話し好きタイプ
45 ポイント
聴き役タイプ
41 ポイント
聴き役タイプ
40 ポイント
聴き役タイプ
40 ポイント
学究タイプ
32 ポイント
学究タイプ
32 ポイント
聴き役タイプ
32 ポイント
聴き役タイプ
29 ポイント
聴き役タイプ
27 ポイント
話し好きタイプ
26 ポイント
聴き役タイプ
26 ポイント
聴き役タイプ
25 ポイント
話し好きタイプ

荻谷 朗子 先生

75
外科専門医 乳腺専門医
東京 公益財団法人 がん研究会 有明病院
東京都江東区有明3−8−31
患者さんの感想10件 乳房全摘手術を受けました。 初対面では、誤解をうけるタイプかもしれませんが、心を開いて、不安に思ってることなどがあれば、誠実にわかりやすく答えていただけます。 下着から傷が見えないようになど、細かな所まで配慮してくれます。 私が感動したのは、手術の前の日、不安なことがあったので、看護師さんに相談した所、遅い時間にも関わらず、荻谷先生が様子を見に来てくれて、「大丈夫!やりましょう!!」と自信をもって言ってくれて、私も頑張ろうと思いました。 次の日の手術の日、手術の部屋がずらーっとたくさんあるのですが、看護師さんに付き添われて歩いて行くのですが、荻谷先生だけ、手術室の前で、笑顔で、待っててくださり、私の所まで来て、私の手を引き「さぁ、行くよ~あまりかたくなってないね!」と冗談を言ってくれたり、麻酔で意識がなくなるまで、手を握ってくれながら、真剣に画像を見ながら、医師の顔、患者のメンタル面を考えてくれる心根の大変やさしい先生です。 とても頼りがいのある先生です。 荻谷先生に出会えて主治医になって頂いて、本当によかったです。 傷口も大変綺麗で、医師の腕も確かです。
25 ポイント
学究タイプ
25 ポイント
リーダータイプ
25 ポイント
聴き役タイプ
24 ポイント
聴き役タイプ
24 ポイント
聴き役タイプ
24 ポイント
聴き役タイプ
24 ポイント
リーダータイプ
22 ポイント
話し好きタイプ
22 ポイント
聴き役タイプ
22 ポイント
聴き役タイプ
21 ポイント
学究タイプ
21 ポイント
聴き役タイプ
※医師のコミュニケーション・タイプは、投票数が一番多いものを表示しています。